■2018年度

春季関西大学対抗リーグ戦(4/15、4/29 大阪大学、関西大学)

大阪大学(土井・小谷・竹本・浦元) 準優勝

 

4/15は大阪大学でfirstラウンド、4/29は関西大学でfinalラウンドが行われました。今年度初の試合は2回生から4回生まで学年が多岐にわたる4人で出場しました。大阪経済大学には負けたものの、立命館大学、関西大学には勝利し準優勝を勝ち取りました。

関西インカレ(8/25、26 関西大学)

大阪大学1(土井・浦元) 第6位

大阪大学2(小谷・竹本) 第7位

大阪大学3(桑江、鈴木、藤井) 予選敗退

​今年の関西インカレは6月の大阪北部地震の影響で延期して8月開催となりました。1回生は初めての試合に緊張した面持ちで迎えましたが、しっかりとした試合ができ無事デビューをすることができました。上回生チームは2チームとも決勝リーグに進みましたが、2日目は思うような試合ができず6位と7位という結果に終わりました。

サイクルサッカー8.jpg

関西秋季個人リーグ(10/7 関西大学)

大阪大学1(土井・浦元) 第4位

大阪大学2(小谷・竹本) リーグ敗退

大阪大学3(桑江、鈴木、藤井) リーグ敗退

この試合で大阪大学1はリーグを2位で通過し第4位を獲得することができました。2回生の浦元は春から大きく成長しており、閉会式で会長からも絶賛されました。大阪大学2,3は惜しくもリーグ突破とはならず悔しい結果となりました。

サイクルサッカー4.jpg